みけまゆみ 公式HP

願いを叶える占星術師・みけまゆみ公式WEBサイト

催行決定!『天孫降臨・日本の成り立ちの神々と共に高千穂を巡る旅』ツアー日程 2022年7月23日(土)~25日(月)

今回、私達の利益はほぼ度外視で、日本に生まれた、あるいは日本にご縁がある方たちに、本当に日本の神様の成り立ちを知って、神々と繋がっていただくこと、そして日々、私たちは神々と共に生きていることを感じていただくために、このツアーを企画しました。

ガイドは、スピリチュアル添乗員としての第一人者である、五斗美湖さん。
伊勢神宮ガイド500回、他の神社含め、通算1,000回を超えます。
最近では、高千穂のツアーを数十回行っております。

また、大きな声では言えませんが、このツアーと同様の点がたくさんあるツアーを、実際にツアー会社さんが企画されています。

そのことも考慮し、この企画では、お宿のグレードも高め、ルートなどももっと練り込んだツアーになっております。
熊本から入り、幣立宮で宇宙を感じていただき、そして宮崎に抜けるこのルートは、
天孫降臨の神々たちのことを、存分に知ることが出来、また体験とともに記憶することができるでしょう。

このツアーは、もうこの機会を逃したら、まず行けないような、そのようなものになっています。

私達の思いが通じ、今回は地元の担当者様の絶大なるご協力を頂いて、このツアーの企画が実現しました。

正直、お値打ちです。
夏休み&高千穂のハイシーズンでこのお値段は、まずありえません。
私達のことを知っている皆様、クローズのご案内になるため、このお値段が実現しております。

この大きな変革期、天孫降臨、日本の成り立ちの神々と共に、新しいステージに向かって人生を創造されたい方におすすめの旅です!

【特典】

このツアーに参加すると、もれなく!!
日本の成り立ちに深く関係する神々の系図がすべて言えるようになります!(実績あり)

五斗美湖さんの素晴らしいガイドの賜!!
これまでお連れしたお客様全員が、こちらの神々の系図を関係性も含めて暗唱できるようになっているそうです!

【巡る神々の地】

幣立神宮
高天原(たかまがはら)神話の発祥の神宮である」と由緒に記されている、熊本県山都町。
阿蘇の山に近く、九州のへそに位置するところにあります。
幣立神宮には樹齢一万五千年と伝えられるヒノキの巨樹がそびえています。
ここに天孫がご降臨され、神霊がお留まりになりました。
カムロギ・カムロミの命です。幣立神宮はこの二柱を祀る聖地の根本の神社であり、高天原・日の宮とも呼ばれるゆえんです。
熊本県公式観光サイトより【主催者コメント】
こちらに行くと、壮大なエネルギーを感じることが出来ます。
それはまるで宇宙にスッポリと包まれたような、訪れる人々を異空間に引き入れるようなエネルギーです。
今回のツアーの旅の始まりに相応しい、宇宙エネルギーをぜひ、体感してください!

八大龍王水神
天孫降臨の地として知られる高千穂には、あまりにも歴史が古く、正確な設立年が明確でない神社も数多く存在します。
八大龍王水神もそのひとつ。
少なくとも一千三百年以上の歴史があると云われています。
近年では勝負事や社会的成功を祈願する方も増えており、近隣はもちろん、全国各地から、スポーツ界で活躍する
選手・監督や、会社経営者など、勝利・成功を願う方々が数多く参拝にいらっしゃいます。
八大龍王水神WEBサイトより【主催者コメント】
こちらの神社は、ユニークなパワーで満ちています。
御神木はまるで竜王が宿ったかの如く、神秘的な形状を取り、水のパワーを感じさせてくれます。

あまてらす鉄道

2017年3月運行開始のグランド・スーパーカート。30人乗りで、牽引する動力車が2台あり、それぞれ2500㏄のディーゼルエンジンを搭載。客車の床の中心部には強化ガラスを敷設して、走り過ぎる線路の様子や高千穂鉄橋最高地点(105m)での直下の眺めを楽しんでいただけます。トンネルを抜けると絶景が広がります。
あまてらす鉄道ホームページより
高千穂峡
高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった峡谷。
この高千穂峡は、1934年(昭和9)11月10日、国の名勝・天然記念物に指定されています。付近には日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝、槍飛橋などがあります。
高千穂町観光協会ホームページより【主催者コメント】
大変有名な峡谷です。こちらを散策すると、水と風の爽やかなエネルギーで、心が浄化されます。地球が生み出した素晴らしい景観と共に、日常での様々な思いを癒やし、浄化することができるでしょう。

天真名井

瓊々杵命(ににぎのみこと)が降臨の時、この地に水がなく天村雲命(あめのむらくものみこと)が再び高天原に上がり、この場所に水種を移したと伝えられ御神水として信仰されています。(高千穂町ホームページより【主催者コメント】
この御神水にパワーストーンなどを浸すと、キラキラと輝きます。こちらもエネルギーの高い、浄化の場です。

高千穂神社

約1900年前の垂仁天皇時代に創建されました。高千穂郷八十八社の総社で、神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。本殿は1778年に再建されており、五間社流造で九州を代表する大規模な本殿です。主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています。高千穂皇神は日向三代と配偶神の総称です。十社大明神は三毛入野命をはじめとする10柱を祀っています。
御祭神:高千穂皇神(たかちほすめがみ)・瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)・木花開耶姫命(このはなさくやひめ)・彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)・豊玉姫命(とよたまひめのみこと)・鵜鵝草葦不合尊(うがやふきあえずのみこと)・玉依姫命(たまよりひめのみこと)・十社大明神(じゅっしゃだいみょうじん)・三毛入野命(みけぬのみこと)・鵜目姫命(うのめひめのみこと)(高千穂町観光協会ホームページより

夜神楽も楽しめる神社です。(毎日午後8~9時1000円です。予約可。2日目の夜にご希望があればお連れします)

荒立神社
瓊々杵尊(ににぎのみこと)が天照大神の命を受けてこの国に降臨される途中で天孫一行を道案内をされた猿田彦命(さるたひこのみこと)と天鈿女命(あめのうずめのみこと)が結婚して住まわれた地と伝えられ、切り出したばかりの荒木を利用して急いで宮居を造ったため、荒立宮と名付けられたといわれています。このような言い伝えから縁結びに、ご利益があるとされています。
高千穂町観光協会ホームページより【主催者コメント】
多くの人を喜びと楽しみに誘ってくれるような、喜びに溢れた楽しい神社です。
未来板木(みらいばんぎ)という板木があり、それらを鳴らして幸福を願うことが出来ます。

秋元神社
建磐龍命(たていわたつのみこと)が諸塚大白山中腹に創建し、1683年、現在地に創立したと伝えられます。神社の拝殿が鬼門を向いていることから、大きなパワーが宿るとされており、参道入り口と拝殿横の御手水は、秋元の山水で昔から御神水として信仰されています。また、御祭神の国常立命(くにとこたちのみこと)が国土の神様なので、健やかで穏やかな生活を求められる方におすすめです。
高千穂町ホームページ【主催者コメント】
山の中腹に位置し、静まり返った自然の中で、厳かなエネルギーを醸し出しているパワーあふれる神社です。なかなか巡ることは難しい神社です。

くしふる神社
天孫瓊々杵尊(ににぎのみこと)の天降り神話として、古事記に「筑紫の日向の高千穂の久士布流多気に天降ります」とあり、古くは「くしふる峰」をご神体としてお祀りしていたが、元禄7年に社殿が建立され、瓊々杵尊をはじめとする国譲り神話の神々が祀られている。天孫降臨の際、くしふる神社のご祭神でもある武甕槌命(たけみかづちのみこと)と建御名方命(たてみなかたのみこと)が行った力比べが相撲のルーツとされています。
御祭神:瓊々杵命(ににぎのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)
天太玉命(あめのふとたまのみこと)・経津主命(ふつぬしのみこと)
武甕槌命(たけみかづちのみこと)
高千穂町ホームページ【主催者コメント】
こちらも、宇宙パワーが感じられるパワースポット。
幣立宮とはまた違ったエネルギーで、優しさの中に荘厳としたエネルギーが感じられる場所です。

天岩戸神社 西本宮
古事記、日本書紀等に天照皇大神は素盞鳴尊をお避け遊ばして暫く天岩戸へお籠り遊ばされた事を記していますが、当神社はその霊蹟天岩戸をいわいたてまつる神社です。
西本宮は、天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社。
天岩戸神社ホームページより

天安河原
天照大神(あまてらすおおみかみ)がお隠れになった際、八百万(やおよろず)の神が相談したとされる大洞窟で、天岩戸神社西本宮から徒歩約10分のところにあります。別名「仰慕ヶ窟(きょうぼがいわや)」とも呼ばれています。いつの頃からか祈願する人たちの手によって石が積まれるようになり、神秘的かつ幻想的な雰囲気を漂わせています。
高千穂町ホームページより【主催者コメント】
ここは本当に神秘的なエネルギーが漂っています。
なんとも言えぬこの空気感をぜひ、体感してください!

江田神社
「みそぎ発祥の地」「祝詞発祥の地」として知られる江田神社。その歴史は非常に古く、10世紀の初期に記された『延喜式』にもその名を見ることができます。
日本最初の夫婦と言われる伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と 伊邪那美命(いざなみのみこと)を祀っており、良縁を願う参拝者が多く訪れます。
宮崎市観光サイト

鵜戸神宮
初代天皇である、神武天皇の父、鵜鷀草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)を祀った神社です。
太平洋に突き出した鵜戸崎岬の突端にある洞窟の中に、朱塗りの色鮮やかな御本殿がご鎮座する珍しいものです。
岬のまわりには奇岩、怪礁が連なり太平洋の荒波が打ち寄せて、美しい景勝地となっています。
また、男性は左手、女性は右手で願いを込めながら運玉を投げ、亀石と呼ばれる岩の枡形に入れれば願いが叶うといわれています。
ぜひ一度、運を占ってください。
日南市観光協会ホームページより)(鵜戸神社WEBサイト

宮崎神宮
神武天皇(神日本磐余彦尊:かむやまといわれひこのみこと)、そのご両親である、鵜鷀草葺不合尊(父:うがやふきあえずのみこと)玉依姫命(母:たまよりひめのみこと)をお祀りしている神宮です。
宮崎神宮WEBサイト

青島神社

宮崎の定番観光スポットである青島神社。
島全体が境内とも言われる青島の中央に社があり、島にかかる弥生橋を渡って参拝することができます。
ここは有名な神話「海幸彦・山幸彦」の舞台であり、山幸彦と豊玉姫が結ばれた地でもあることから、縁結びにご利益があると言われています。
御祭神は、彦火火出見命・豊玉姫命・塩筒大神・木花咲屋姫命・磐長姫命。
宮崎市観光サイトより【主催者コメント】
こちらは、浦島太郎の物語、竜宮城のモデルになった神社です。

宿泊

杜の宿 ホテル四季見

高千穂町が一望できる高台に位置し、離れと本館の客室をもつ旅館です。高千穂の雄大な山々や満天の星を楽しめるそうです。
地元のタクシーの方も、「あそこは良いお宿だよ」というところだそうです。
こちらのお宿は、ハイシーズン時、なかなか予約がとれません。

ツアーの詳細

【スケジュール】

本ツアーは、熊本空港~宮崎空港までのバス宿泊ツアーとなります。
ご自宅から熊本空港まで、帰りは宮崎空港よりご自宅までの航空代等の交通料金は含まれておりません。
(羽田空港から熊本空港、宮崎空港から羽田空港の参考の便は、お申込みページに記載いたします。ご参考になさってください)

【1日目:7月23日(土)】
熊本空港10:30出発~幣立宮~昼食 そば処天庵~八大龍王水神〜あまてらす鉄道~高千穂峡〜天真名井〜17:00 ホテル四季見到着

【2日目:7月24日(日)】
ホテル9:00出発~高千穂神社〜荒立神社〜くしふる神社史跡巡り〜天岩戸神社参拝 天安河原散策〜昼食 花やしき岩戸屋〜秋元神社〜高千穂神社~17時ホテル着

【3日目:7月25日(月)】
ホテル8時出発~江田神社~青島神社~昼食~鵜戸神宮~宮崎神宮参拝~宮崎空港17:00着

【注意事項】

・天候やツアーの進行状況によっては、ツアー行程、行く先などが変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・神社を参拝しますので、かかとのない靴(サンダル、ビーサンなど)はお控えください。
・山道などに入ることもありますので、歩きやすい靴でお越しください。
・お部屋は相部屋となります。他の方の音などが気になるようであれば、耳栓、アイマスク等、ご用意なさってください。
・部屋割りは、お任せください。一緒にいかれる方がいらっしゃる場合は申込み時、あるいは後ほどお知らせください。
・食事のアレルギー、食べられない物がある場合はお知らせください。極力考慮いたします(牛肉が食べられない、そばアレルギーなど)
・こちらは、クローズグループ(一般公開していない)の旅のご案内になります。
お知り合いの方や身近なお友達、ご家族様などでしたら、大丈夫ですので、どうぞお誘い合わせの上、ご参加くださいませ。
なお、お子様は中学生以上のお子様でしたらご参加可能ですが、子供料金等はございませんので、ご了承下さい。
「GoToキャンペーン」等は適用になりませんので、そちらも合わせてご了承ください。

【ツアー代】

99,500円(税込)
ツアー代金には以下の項目が含まれます。
・バス代、ガイド代、あまてらす鉄道乗車料、宿泊代(2泊)、昼食3回、夕食2回、朝食2回分

【代金に含まれないもの】
・現地までの交通費、飲み物代、神楽見学代、お賽銭、御朱印代、お土産代、旅行保険代

【注意】
本ツアーは、熊本空港~宮崎空港までのバス宿泊ツアーとなります。
ご自宅から熊本空港まで、帰りは宮崎空港よりご自宅までの航空代等の交通料金は含まれておりません。
飛行機のチケット等は、ご自身で手配をお願い致します。(早割チケット等がお得です)
(羽田空港から熊本空港、宮崎空港から羽田空港の参考の便は、お申込みページに記載いたします。ご参考になさってください)

【最少催行人数】12名→催行は決定いたしました!残席1名です。

【お部屋割りについて】
お部屋は四季見ホテルの「離れ」を押さえています。
1部屋2〜3人になります(参加者の人数により決まります)。
こちらで部屋割りをさせていただきます。
お友達やご家族でご参加など、一緒のお部屋になりたい場合はお知らせください。
お一人部屋ご希望は承れません。ご了承くださいませ。

【お申し込み】
こちらのリンクからお申込ください。

【キャンセル規定】
催行決定前     キャンセル料無料→催行は決定しました。
催行決定後     代金の35%
1週間~3日前     代金の50%
2日前        代金の70%
前日~当日     代金の100%
※振込手数料を引かせていただき残額のご返金になります。

主催者紹介

スピリチュアル添乗員 五斗美湖

神様と人を繋げる使命をもって日本全国の神社をご案内しています。
伊勢神宮へ何と!これまでに500回も参拝!!! 雑誌に掲載、TV、ラジオにも出演。
スピリチュアル添乗員として、日本全国神社を駆け回り、講師としてセミナーも開催。『神様が喜ぶお参りの仕方』を出版。
神様のお話や、日本建国の歴史をお話しながら、日本の国の永遠の幸せを祈り、神社を通して、みんなが豊かで幸せになれるようにと活動しています。

『好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをする人生を共に歩む』ことを軸に、
スピリチュアル添乗員として、パワースポットや神社仏閣を中心に海外、国内をご案内しています。
海外ではアメリカグランドサークル、セドナ、ハワイ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど・・・

目に見えないものを信じ、日々、生かされていることに感謝の気持ちを持って、
皆さんがさらに幸せになれるようにと、目の前の事一つ一つ丁寧にご案内しています。

神様が喜ぶお参りの仕方』出版。

セラピスト Rie

小さな頃から身体も心も弱く、健康になりたくて、心を強くしたくて、スピリチュアル・癒しの世界へと入る。
沢山の学びと、自分自身の領域が拡大していく体験、一瞥体験から、この世界の仕組みが深く理解できるように。
夫、子供達とで霊的探求をする中、家族を取り巻く世界が大きく変化しているのを体験中。
アメリカ本土、シンガポール、ハワイに在住経験あり。2018年7月にハワイから帰国し、現在サロンは東京都世田谷区。
意識変革、スピリチュアルレッスン、レムリアンヒーリングを中心に活動。約100名の受講生を養成。
WEBサイト: https://www.unleash.co.jp
ブログ:https://www.unleash.co.jp/ブログページ/

西洋占星術師 みけまゆみ

プロ歴25年以上。10代より様々な占術方法を取得。
西洋占星術や願望成就の方法を各種学び、独自の占術方法を展開する。
未来予測はもとより、クライアントの本質を活かし、人生を好転させるための具体的なアドバイスが得意。
また毎日の占い「みけまゆみの日めくりホロスコープ」の高い的中率から、多くのファンの支持を得ている。
これまでの鑑定数1万件以上、西洋占星術講座では約360名の卒業生を世に送り出す。

みけまゆみの日めくりホロスコープ https://horoscope.kkmaestro.com/
願いを叶える占星術師みけまゆみ公式チャンネル(Youtube)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE